FIREするのに憧れていた。しかし、いくらお金があっても、認知症やその他の病気になって、楽しいことがない人生では意味がない。仕事で体を壊す人もいるが、適度に緊張感のある仕事をし続けるのは、体にいいと思う。たとえFIREできても、仕事がある限り働きたい。